ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてを検索しているということは、ネタバレやどんなエ◯いシーンがあるのか、知りたいと考えているのかもしれません。

という事で、この記事ではガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてのネタバレ、エロいシーンを詳しく書いているので、このまま続きをご覧になってみて下さい。

※チンジャオ娘さんの最新作、日に焼けるまでのネタバレは、以下の記事で書いているのでご覧になってみて下さい。

>>日に焼けるまでのエロいネタバレはこちら

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてのあらすじ

 

 

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましての登場人物

ナナ

  • 18才
  • 親に虐待をされていた少女
  • 親の元から必死に逃げてきて石川と出会う

石川

  • 道端にいた少女を助けた男
  • 料理が得意でナナに手料理を振る舞う

ナナの両親

ただのゴミ野郎

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてのネタバレ

ある冬の帰り道

電柱の影に座り込んでいる一人の少女がいました

 

ひどくやせ細った彼女は、どうやら長い間親から虐待を受けていたようです

 

そんな少女を助けて家に招き入れた主人公の石川

彼女が目覚めると、どんな名前なのか聞きます

 

すると「ナナ」という答えが帰ってきました

「ナナちゃんか」その後、どうしてあんな所に倒れていたのか聞く石川

 

答えてくれないようなので、まずは、あまった食材で暖かいパスタを作ってあげます

そのパスタを美味しそうに食べるナナ

 

そして、パスタをご馳走になったお礼をしたいと言い出すナナ

お礼はいらないから警察に行こうという石川を無視して、何かお礼がしたいと言い続けます

 

そして、なにか号を煮やしたかのように「じゃぁ脱いでください」と言い出すナナ

脱いでくださいとは、ズボンとパンツを脱げという意味です

 

断り続けていると、半ば強引にズボンとパンツをおろしてくるナナ

「やっぱり期待してたんじゃないですか」そういって、石川の大きくなったチンコを舐めるナナ

 

彼女の舌と手の使い方があまりにも気持ちよかった石川は、そのまま口に出してしまうのでした

口に出されたものを、当たり前のように飲み込むナナ

 

「君は、どうしてそんあにうまいの」

そう思ったのもつかの間、今度は「中に入れてもいいですよ」とナナがいいます

 

さすがにそれは・・・と躊躇していると、自分からパンツを脱いでバックの姿勢になるナナ

 

「ほ・・・本当に入れるよ・・・」

そういってやせ細ったナナのあそこに、ギンギンにいきり立ったチンコを入れる石川

 

「んっ」

小さな声をあげるナナとは対照的に、あまりの気持ち良さに腰が止まらなくなってしまう石川

 

「もうダメだっでるっ」そういうと

「いいですよ。中に出して」と言い出すナナ

 

気持ち良さが絶頂に達した石川は・・・

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましての試し読み方法

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましての詳細

タイトル ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして
作者 チンジャオ娘/小桜クマネコ
話数 9話完結
価格 86円
配信元 BookLiveコミック