FANZAとブッコミの違いを調べているということは、日に焼けるまでをどちらで購入しようか迷っているのかもしれません。

というわけで、この記事では「日に焼けるまで」はFANZAで購入できるのか。

購入できる場合、FANZAとブッコミで違いはあるのかお伝えします。

>>日に焼けるまでのエロいネタバレはこちら

日に焼けるまではFANZAで発売中

日に焼けるまではFANZAで販売されています。

内容は、ブッコミと同じくモザイク入りのフルカラーバージョン

値段は972円(税込み)なのでちょっとお高めです

 

FANZAとブッコミで日に焼けるまでの内容に違いはある?

FANZAとブッコミで販売している日に焼けるまでですが、内容は同じです。

ただ、FANZAの方がモザイクが薄いのでよりリアリティがあって、エロさを楽しめます

 

モザイク以外は、エロいシーンの描写も絵もまったく同じです。

 

 

ただ、もう一つだけ違うとすれば販売の仕方が違います

ブッコミは、1話毎の購入で1話86円。日に焼けるまでは8話まで出ているので、全館そろえると688円

一方のFANZAは、一冊972円なので若干FANZAの方が高くなっています。

 

ブッコミは1話買い切りなので、1話だけ見て面白くないと思ったら続きを買わなくて済みます

つまり失敗する可能性が低いんです。

 

もう一度おさらいすると

ブッコミ1話86円(全8話:買いそろえた場合688円)

FANZA一冊972円

まとめ

ブッコミとFANZAの日に焼けるまでは、モザイクのかかり方と値段が違います。

なので、1冊だけ購入して様子を見たいという場合は、ブッコミがおすすめです。

>>日に焼けるまでを初月無料でブッコミで読む方法

 

反対に、値段は良いからモザイクが薄い方を見たいという場合は、FANZAがおすすめです

 

 

この記事が参考になれれば幸いです。