この記事では、日に焼けるまでに登場するタケルの全てを書きました!

登場人物の中で一番年下のタケルですが、S度はずば抜けて高いエロの申し子です

 

しかも、ツンデレ清楚系の鈴音をどんどん調教していき

  • イラマチさせる
  • 精子を飲ませる
  • 中出しを望むようにさせる

など、がっつりエロい仕込みをする天才です(笑)

 

S気の強い男性は、タケルが鈴音を攻めているシーンをみたらとても抜けると思いますよ(*´∀`*)

というわけで、タケルがどんなキャラクターなのか、どんなプレイをするのかこのまま続きをご覧になってみてください

タケルについて

  • 年齢:14才
  • 一番のドS
  • 鈴音を調教するのが得意
  • すずねを夜這いして処女をもらう
  • イラマチさせるのが好き

タケルはどんなエッチをするのか

日に焼けるまでの本編では、タケルはすずねとだけエッチをします。

 

始めてちんこを触ってくれたすずねに、手コキをされたまま顔射をしたり、

お返しにすずねのあそこを触っていると、ムラムラが抑えきれなくなり、クンニを始めて大量の潮吹きをさせたり

 

そして、その日の夜

4人で寝ていると「もう・・我慢できない!」といって、鈴音の布団に入っていき夜這いをします。

鈴音も抵抗して「たけくんっこれ以上は、遊びじゃないからっ」と言われても無視して

 

「すずねえと、したいんだ!」と言いながら、すずねのあそこにチンコを擦り付けるわけです

そのまま半分力ずくで、ヌプッと初めてをもらう・・・

 

しかも、興奮したタケルは、そのまま鈴音の中に中出しまでするんですよね。

中出しした後も抜かずに、そのまま何度もなんども中出しして、最終的にはすずねに

「続き・・・ もっとしたい・・・」とまでいわせます(笑)

 

これは、もう天性の才能です!(笑)

 

その後も、縁側でバックですずねをはめたおしたり

神社にいどうしたらバックではめたり

気の木陰でイラマチオさせたり

69でイラマチをさせたり

 

どんどんSが目覚めて、すずねをいやらしくエロい体に調教していくシーンは、抜きどころが多いです(*´∀`*)

 

そんなタケルがどんな風に変わっていったのか

日に焼けるまでの一話で詳しくエロいシーンを書いているので、ご覧になってみてください。

>>日に焼けるまで1話のネタバレはこちら